July 01, 2018

SRM2018無事終了致しました。御講演および御参加頂き,本当に有り難うございます。次年度は次年度は大阪大学の舩橋靖博先生を実行委員長として, 2019年5月31日,6月1日の2日間にわたって大阪で行われます。HPはこちらhttps://sciosaka.wixsite.com/srm2019

June 18, 2018

要旨のダウンロードを開始しました。参加登録をされた方でパスワードのメールを頂いていない方は御連絡をお願いします

June 02, 2018

事前申込の受付を6月15日金曜日まで延長しました。事前申込をよろしくお願いします。

May 31, 2018

プログラムを公開しました。

May 31, 2018

ポスター発表賞に申込された発表者の方には,ショートプレゼンテーション用のパワーポイントファイルの提出のお願いのメールをお送りしました

March 16, 2018

要旨テンプレートを公開しました

February 25, 2018

発表申込・参加申込を開始しました(発表申込締切4/20 (金)).多数の発表をお待ちしています.

November 03, 2017

SRM2018のホームページを公開しました

Please reload

本シンポジウムは生体微量金属元素に関する研究を討論主題とします。(i) 金属イオンの細胞内輸送、(ii) 金属結合タンパク質の構造−機能相関、(iii) 金属酵素の触媒反応機構とモデル、(iv) 金属元素および化合物の生理活性や体内動態、(v) 金属元素及び化合物の医療への応用、(vi) 金属イオン・金属含有タンパク質による遺伝子発現の制御等について、最新の研究成果の議論を行います。

2019年5月30, 6月1日に行われます第29回金属の関与する生体関連反応シンポジウム (SRM2019)(実行委員長:舩橋康博先生(大阪大学)のHPは以下のバナーになります。

口頭発表とポスター発表

(優れたポスター発表にはポスター賞が授与されます)

発表申込締切:2018(平成30)年 5月8日(火)

発表要旨締切:2018(平成30)年 5月15日(火)

参加登録締切:2018(平成30)年 6月15日(金)

主催: 日本薬学会物理系薬学部会

共催: 東北大学大学院薬学研究科

協賛:日本化学会,日本微量元素学会,

日本薬学会環境・衛生部会

​(申請手続きが終了次第、随時更新します)

​問い合わせ: 

〒980-8578 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3

東北大学大学院薬学研究科生物構造化学分野

​中林孝和

Tel: 022-795-6855

E-mail: takan(at)m.tohoku.ac.jp

© 2017 by Bio-Structural Chemistry, Graduate School of Pharmaceutical Sciences, Tohoku University. All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now